梅雨時期を元気で過ごすための3つのコト

健康のこと
健康のこと

こんにちは。
ライトスタッフいきいきブログ担当のなばたです。

やっと関東も梅雨に入りました。
梅雨の時期はムシムシしますが、体がとっても冷えてるってご存知ですか?
その冷えをそのまま放置してはダメですよ。

梅雨の季節は高気圧と低気圧が交互に入れ替わり、気圧の変化によって自律神経のバランスがくずれやすくなります。
体が重く感じられたり、頭が急に痛くなったりとすっきりしないことが多くなり、体調を崩すことが多くなります。

梅雨時期になると、肩こりや頭痛が多い気がするわ

仕方のないことなのかしら?

どうして梅雨の時期は冷えるの?

梅雨の時期は気温が低く湿度が高いため、飲んだ水分が汗となって蒸発しにくくなります。
飲みものも冷たいものを口にしがちに。
すると体に水がたまり、そのたまった水によって体がむくんだり冷えたりしやすくなります。
血液の流れを悪くするので頭痛や肩こりの症状を起こす原因にもなります。
洋服も首元や手首を露出したデザインのものを身につけることで、冷えが進みます。
梅雨時は、普段あまり冷えを気にしない人も気がつかないうちに自然と体が冷える時期なのです。
お風呂に入ると、40℃でも「湯船のお湯が普段より熱い」と感じることもあるのではないでしょうか。
それは、体が冷えている証拠なのです。

そう言えば、最近お風呂に入ると「熱いな~」

と感じるのは、体が冷えてるからなんじゃな

温度を変えてるのかと思ってたわい

私は温度はいじってませんよ!

冷えるとどうなるの?

人間の理想体温は、36.5~37.0℃といわれています。
いま体温が35℃台の 「低体温症」の人が増えています。

体温が1℃下がると、代謝が10~20%、免疫力は30%も落ちるといわれています。
ウイルスやガン、その他のいろいろな病気に、体が日常さらされている攻撃に対処する機能が働けなくなり、影響を受けやすくなってしまいます。
また、体温が下がると血液の流れが滞り、栄養も酸素も行き渡らなくなります。
それによって病気や老化がぐっと進んでしまうのです。
梅雨時に体調が悪いばかりでなく、病気になりやすいのは冷えが原因であることが大きいのです。

身体が冷えるのは、やはり良くないんじゃのう

梅雨時期に病気にならないためにやる3つのコト

体をうごかす

運動して、熱をつくる筋肉の量を増やしましょう。
エレベーターのかわりに階段を使うとか、少し長めに歩くだけだってよいのです。
少し歩幅を広くしてみたり腕を大きく振って歩くことで効果も絶大です。
毎日の散歩時間を有効に使いましょう。

体の内側から温める
蒸し暑くなると水分補給はどうしても冷たいものになりがちです。
でも冷たいものばかりだと、内臓を冷やしてしまうことに。
なるべく温かいお茶や白湯などを口にするようにしましょう。

食べ物も夏野菜が出回りますが、生で食べると身体を冷やしますので、必ず調理して口にするようにしましょう。
生で食べるのは、梅雨が明けてからにしてくださいね。
具沢山の味噌汁などを利用すると良いですよ。

体の外側から温める
手首、足首、首を露出しないようにしましょう。
太い血管が通っているため、外気と触れることで流れている血液が冷えて全身に回り、結果として冷えてしまいます。
また、蒸し暑いためシャワーで済ませがちですが、この時期はしっかり湯船に入って、体全体を温めましょう。

すぐに始められることばかり!
梅雨時を元気に過ごせるよう

始めてみなくちゃ!


冷やし中華は、夏になるまでしばらく我慢しましょう(#^.^#)

体質だからと諦めない

毎日の生活習慣に気をつけることで低体温は改善されるので、体質だからと諦めないで今の生活習慣を見直しましょう。
コツコツと出来ることを毎日行うことで必ず体質は改善されます。

 

 

 

 

 

ライトスタッフがお勧めする入浴剤は「ヨモギと笹の湯はいいな」です。
ヨモギとクマイ笹、松で作られた添加物の一切入っていない入浴剤。
これでしっかりと温って、梅雨の時期も元気に過ごしてください。

体調の今一つの方はぜひお試しください。

ヨモギと笹の湯はいいな


LINE公式を始めました(^^♪

お友達になった方には、お友達限定のお得な情報やクーポン情報、新商品情報などを優先的にお送りいたします♪
友達登録してくださいね~~!

友だち追加

どうぞよろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.

なばた

株式会社ライトスタッフ マネージャー サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ちます。 人は食べ物から出来ているので、食事やサプリメントなど、体に合った良いものを口にすれば、おのずと病気も遠ざかります。 そして感謝すること、笑顔でいることを大切にすれば、もっともっと元気で過ごせます。 元気になるための小さなエッセンスをお届けいたします。
タイトルとURLをコピーしました