たんぱく質をしっかり摂って免疫アップ!

健康のこと
健康のこと

こんにちは。
ライトスタッフいきいきブログ担当のなばたです。

 

しっかりたんぱく質を摂っていますか?
人の身体はすべてたんぱく質からできています。
たんぱく質が不足すると、身体だけでなく免疫も弱くなってしまうのです。

年をとったらあんまり食べなくていいんじゃないのかのう。

たんぱく質は身体や心、免疫をサポートする

大切な栄養です。

年をとったからと言って要らない訳ではないんですよ。

免疫細胞もたんぱく質から作られる

たんぱく質は、筋肉や内臓、皮膚、爪、髪の毛など、人間の身体を作るためにとても大切な栄養素であることはご存知だと思います。
免疫細胞もたんぱく質から作られます。
毎日摂れば、免疫細胞が順調に作られるのはもちろん、筋肉量が維持されて代謝が上がり、免疫細胞が更に強くなります。

免疫細胞強く作るたんぱく質は?

「肉」「魚」「卵」「大豆製品」に多く含まれます。
毎日の食事で満遍なくとることが理想でので、肉だけ、卵だけに偏ることなくいろいろな食品からたんぱく質を摂りましょう。


身体の中で合成できない必須アミノ酸がバランスよく含まれるため、免疫細胞の材料が整いやすく、作成をスムーズにできます。
免疫力の維持に欠かせない鉄や亜鉛などのミネラルも豊富です。
たんぱく質の成分は、肉の種類や部位によっても異なるので、同じ種類の肉ばかりでなく、さまざまな種類の肉や部位を食べると良いですね。


魚はたんぱく質だけでなく、血液の状態を良くするEPAとDHAと言う不飽和脂肪酸も含まれています。
これらが血液の状態をよくし、免疫力を高めて、中性脂肪や悪玉コレスてコールも減らします。


手軽に摂れて高たんぱくなので、1日1個は食べておきたい食品です。
目玉焼きやオムレツなどの料理、茹で卵などいろいろな料理で美味しく食べましょう。


大豆
大豆製品は、良質なたんぱく質と共に、腸を整える食物繊維もたっぷり取ることができます。
粘膜を強くするビタミンB群、細胞の構成に必要な大豆レシチン、腸で善玉菌のエサになるオリゴ糖も豊富で、いろいろな栄養素で免疫をアップします。

 

たんぱく質もいろいろな種類があるので、いろいろなたんぱく質をとって免疫をアップしましょう。

 

 

食事以外でもたんぱく質を補う

なかなか食事から摂れない方はプロテインを利用するのも一つの手です。
プロテインと言うと、筋肉をムキムキにするための健康食品と思っている方が多いですが、そうではありません。
たんぱく質を効率よく摂れる優れものなのです。

ただし、注意してほしい点が一つだけ。
商品として販売してあるプロテインは添加物が多いものがあります。
添加物は、肝臓や腎臓などに不純物が蓄積する可能性があります。
また、それも病気の原因となります。

健康のために飲んでいるのであれば、添加物の少ないプロテインを選びましょう。

ライトスタッフのお勧めはサイモンプロテインです。
健康維持のためにお役立てくださいね。
サイモンプロテイン

 

LINE公式を始めました(^^♪

お友達になった方には、お友達限定のお得な情報やクーポン情報、新商品情報などを優先的にお送りいたします♪
友達登録してくださいね~~!

友だち追加

どうぞよろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.

なばた

株式会社ライトスタッフ マネージャー サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ちます。 人は食べ物から出来ているので、食事やサプリメントなど、体に合った良いものを口にすれば、おのずと病気も遠ざかります。 そして感謝すること、笑顔でいることを大切にすれば、もっともっと元気で過ごせます。 元気になるための小さなエッセンスをお届けいたします。
タイトルとURLをコピーしました