毎日簡単にできる!世界一簡単なデトックス方法!!

健康のこと
健康のこと

こんにちは。
ライトスタッフイキイキブログ担当のなばたです。

本日は一番簡単なデトックス方法についてお伝えします。

知らないうちにたまってしまう毒素

現代社会において、私たちは、食事・皮膚・呼吸などから自然に有毒な物質(毒素)を体にためこんでしまっています。

それは、普段の食生活の中では、どんなに気を付けていても摂取してしまう有機化学物質や有害ミネラルです。
例えば、大型魚に凝集される有機水銀や古い水道管からの鉛やトリハロメタン、塩素、缶詰やお鍋のアルミニウム、タバコの煙などがそうです。
誰もが普通に暮らしている中で知らないうちに体内に蓄積します。

毒素が溜まるとどうなる?

体内に溜まった毒素を放っておくと、さまざまな不調が! 腸内環境が乱れることで便秘になりやすくなります。
便秘になると、毒素が腸から全身に回り、肌荒れや頭痛などのトラブルを引き起こします。
それだけでなく、むくみや冷え性を引き起こしたり、慢性的な肩こり、倦怠感やアレルギー、体臭や口臭が気になるなどのたくさんの困った症状が現れます。
そうなる前にデトックスすることが大切です。

デトックスの方法アレコレ

デトックスには、さまざまな方法があります。
運動、食事、マッサージ、入浴などが主な方法でご存知の方も多いと思います。

1.運動:体を動かして血の巡りを改善して、老廃物を排出する
2.マッサージ:血液やリンパの流れを良くして、老廃物を排出する
3.食事:老廃物を取り除く働きのあるものを食べる
 食物繊維を含む大豆やこんにゃくや根菜類、利尿作用が高い緑茶や紅茶などがお勧めです。
4.お風呂:入ってリラックスする

一番簡単なのはお風呂に入ること

この4つを比べてみると、一番簡単なのはお風呂ですよね。
外出したり、誰かの手を借りたり、メニューを考えて作ったりすることが不要です。

お風呂でデトックスするのであれば、お風呂で「ぼーーーーーーーっ」とリラックスするだけです。
毎日忙しく、ストレスを受けている現代人には、「ぼーーーーーーーっ」とする時間が大切です。

疲れている臓器は固くなってうっ血しています。
肝臓がお疲れの人は肝臓の当りがうっ血して働きが悪くなっています。
肋骨の下あたりが張ってしまうので、呼吸がしにくくなり自然と浅くなってしまい、体に酸素が行き渡らないため、ますます疲れやすくなります。

お風呂に入って、ゆったりすれば、水圧が刺激となってため息も自然と出やすくなり、呼吸も深くなります。
また凝り固まった緊張している体をほぐして、血液の流れも良くなります!

こんな簡単なデトックス法を試さない手はないですよね!!

温度はご自身で決めてくださいね。
熱くもなくぬるすぎでもなく、10-15分間気持ちよく浸かっていられる温度にしてみてくださいね。

ライトスタッフでは、北海道の大自然が育てた添加物なしの入浴剤を扱っています!!
健康のためにお役立てくださいね。

ヨモギと笹の湯はいいな

 

The following two tabs change content below.

なばた

株式会社ライトスタッフ マネージャー サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ちます。 人は食べ物から出来ているので、食事やサプリメントなど、体に合った良いものを口にすれば、おのずと病気も遠ざかります。 そして感謝すること、笑顔でいることを大切にすれば、もっともっと元気で過ごせます。 元気になるための小さなエッセンスをお届けいたします。
タイトルとURLをコピーしました