免疫を上げるために、朝起きたら1番にやることは?

健康のこと
健康のこと

こんにちは。
ライトスタッフイキイキブログ担当のなばたです。

免疫を上げるには特別なことを頑張ってするよりも、毎日の生活習慣をちょっとだけ変えることが大切です。
「ちょっとだけ」と言うところも大切です。
頑張りすぎないで毎日続けられますからね。

さて、今日は免疫を上げるために朝一番にやることです。

 

朝起きたら、一番に何をやってますか?

私は歯を磨いて、白湯を飲んでいるわ

わしは、朝一番に新聞を読むのじゃ!
世の中の流れを知らんと置いていかれるからのう。

どちらも良い生活習慣ですね!

でも、その前にやって欲しいことがあるんですよ。

それは「朝日を浴びること」なんです。

 

時間と体内時計はズレている

地球は1日24時間と一定のリズムで自転し、時間が過ぎていきますが、人間の体内時計は24時間ではありません。
実は人によって違っていて、体内時計が23時間の人もいれば、25時間の人、酷い人はもっと大きな幅の人もいらっしゃいます。
不規則な生活を送っている人は特に、体内時計のズレが大きくなります。
ズレることで、朝起きることが辛くなってきたり、起きる時間が遅くなると、眠りたい時間に眠れなくなったりと時間と生活が合わなくなってしまいます。

体内時計がズレると?

交感神経と副交感神経からなる自律神経が乱れ始め、自律神経と密接な関係にある免疫にも悪影響を及ぼします。
生活リズムが崩れると、疲れやすくなったり、風邪を引きやすくなるのもこのせいです。
体内時計がずれたことで免疫が低下してしまうのです。

体内時計をリセットするには?

免疫を上げるためには、体内時計のズレを日々アップデートすることが大切です。
それをしてくれるのがお日様の光です。

人は毎朝太陽光を浴びることで交感神経が刺激され、セロトニンやノルアドレナリンが分泌されて活発に活動することができます。
朝日を浴びるとシャキッとして気持ちになるのはそのためです。
そして夕方から夜にかけて、太陽が沈んで暗くなるにつれて少しずつ副交感神経にシフトしていき、体はリラックスした状態になります。
夜に眠くなるのは体内時計のおかげで、睡眠ホルモンが分泌されるからです。

1日が始まる朝に起きて、太陽の光を思いっきり浴びましょう。

朝一番には、お日様の日を浴びるこんな簡単なことが免疫を上げてくれます。

ライトスタッフでは、元気になるためのサプリメントをご用意しております。
毎日の健康維持にお役立てくださいね。

The following two tabs change content below.

なばた

株式会社ライトスタッフ マネージャー サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ちます。 人は食べ物から出来ているので、食事やサプリメントなど、体に合った良いものを口にすれば、おのずと病気も遠ざかります。 そして感謝すること、笑顔でいることを大切にすれば、もっともっと元気で過ごせます。 元気になるための小さなエッセンスをお届けいたします。
タイトルとURLをコピーしました